あなたの夜間頻尿が、その原因を知ったところで改善されない理由。

「夜間頻尿は、まずは原因を知りましょう。」
そんなことが言われていますが…。

非常に残念なことをお伝えします。
あなたの夜間頻尿は、
原因を知っても治ることはありません。

本やインターネットでいくら詳しく調べても、
改善することはありません。
その理由を、これからお話しいたします。

ちょっとその前に、
私の父のお話を聞いていただけませんか?
もちろん、
「なぜ夜間頻尿が、原因を知っても改善されないのか?」
に関係するお話です。

 
病院いかない父 2

私には今年59歳になる父がいます。
建築関係の自営業をしています。
そして、
今のあなたと同じように夜間頻尿の症状がありました。
必ずと言っていいほど、夜中に1回はトイレで起きます。
調子が悪いときは5回も起きることがありました。
(毎晩、父と一緒に寝ている母に聞きました。)

父がトイレで起きるたびに、ついでに起きてしまう母。
そんな状況がつらかったのか、母は私にこう言いました。

お父さんな、
最近いっつも夜中にトイレいくねん。
アレなんとかならへんやろか…?

お伝えし忘れていましたが、私の父も母も関西人です。
なので、コテコテの関西弁です。(笑)

私は母にこう言いました。

歳のせいもあるんちゃう?
変な病気かもしれへんし、インターネットで調べて、
お父さんにちょっと言ってみるわ。

私はさっそくインターネットで、
「夜間頻尿 原因」と調べました。
すると、
「糖尿病、前立腺ガン、膀胱ガン」などの怖い病気から、
「前立腺肥大症、慢性前立腺炎」など、
年齢を重ねると、かかりやすい病気があることが分かりました。

私は、調べたことを父に伝えました。
念のため、一度病院へ行くことをすすめました。
しかし父は、

ほんなら、俺は前立腺肥大症やわ。
病院行くほどのモンでもないわ。
歳のせいやし仕方ない。

と言い、何もしませんでした。
父が病院が嫌いなことは分かっていましたので、
予想通りの反応でした。

それからしばらく様子を見ていたのですが、
父は夜間頻尿を改善するためにまったく何もしませんでした。
夜中のおしっこのせいで、父自身が寝不足になっていてもです。
この時、
私は「原因を知ったところで改善しない」ということを
目の当たりにしました。

そうです。
あなたの夜間頻尿が、
原因を知ったところで改善されない理由は、
私の父のように何もしないから
です。

 

トイレノ回数

 

あれから数ヶ月後…
何もしない父は、相変わらず夜間頻尿でした。
放っておいても治ることがないと分かっていても、
ずっと何もしません。
この頃の父は、休日のお昼寝の時間が増え、
夕食後の仮眠時間も増えていました。
これらの仮眠で、
夜の睡眠不足を補っているような様子です。

夜間頻尿ループ

仮眠することが増えたのが原因かは分かりませんが、
父は、ますます夜にぐっすり眠ることが難しくなったようでした。
熟睡できないせいもあって、
毎日2回ぐらい夜中にトイレに行くようになりました。
まさに上の図のような状態になっていました。

父本人が夜間頻尿をどうにかする気がないのなら、
このまま放っておいても良かったのです。
あることを知るまでは…。

衝撃的な記事が

私がいつものようにインターネットをしていると、
「夜間頻尿が寿命を縮めるかもしれない。」という記事を
たまたま目にしました。
じっくり読んでみると、
【夜間頻尿は死亡率が2倍になる】と、
驚きのデータが載っていました。
また、骨折などの事故も起こりやすくなるようでした。

息子として、父に健康で長生きして欲しいのは、
言うまでもありません。
この記事に衝撃を受けた私は、
何もしない父を動かすことを決意しました。

父を動かす

しかし、テコでも動かない父を、
どうすれば動かすことができるのでしょうか?

私はその答えを探すために、
【夜間頻尿を改善する方法】を詳しく調べることにしました。
インターネットだけでなく、
泌尿器専門のお医者さんが書いた本も3冊読みました。
その結果、分かった方法は以下の通りです。

  • 排尿日記をつける。
  • 骨盤底筋トレーニングをする。
  • 夜にあまり水分を取らないようにする。
  • アルコールは控える。
  • サプリメントを飲む。
  • 病院で薬をもらう。
  • 膀胱に尿を貯める訓練をする。
  • 手術をする。

この中で挙げた手術は現実的ではありません。
また、病院も前に失敗した方法なので却下です。
その他の方法も、
父が本気で取り組もうという意思がないとできません。
「アルコールを控える」は、本人の意思がなければ不可能です。

 

排尿日記

 

「排尿日記」はよく、効果があると言われています。
私の読んだ3冊の頻尿本すべてで、すすめられていました。
しかし、この「排尿日記」は、
毎回おしっこのたびに計量カップで尿の量を測り、
記録する必要があります。
面倒臭がり屋の私の父に計量カップを渡したところで、
毎日測ることはできないでしょう。

一番気軽に試せそうなサプリメントは、お金が掛かります。
あのケチな父がサプリメントにお金を払うとは思えません。
正直、八方塞りでした。

その時、私は思い出しました。
父は血液をサラサラにするお薬を毎日飲んでいることを。
(いくら病院嫌いの父でも健康診断で引っ掛かった病気については、
さすがに病院で治療しています。)
お薬を飲んでいるなら、
サプリメントを【ついで】に飲むぐらいはするだろうと考えました。
あとはお金の問題です。決意しました

父には長生きして欲しいので、仕方がありません。
私は自費でサプリメントを購入してあげることにしました。
「なんて親孝行な息子だろう。」と、自画自賛しながら。笑
実は、これには裏側に隠された意図があります。
それは、

私が一生懸命働いたお金でサプリメントを買えば、
父はそれを飲まないわけにはいかない。
いわば、無言の重圧がかかった状況になるだろう。

という意図です。
私はこの「無言の重圧作戦」を実行するために、
さっそくサプリメント選びをすることにしました。

サプリメント選びは、独自の6つの基準で判定して決めました。

サプリメントについて調べてみると、
いろいろな会社から、いろいろなサプリメントが売られていました。
う~ん…。
なかなか決められそうにありません。
そこで、私は選ぶ基準を決めました。
重要視したのは、以下の6点です。

  • 信用できる会社か?
 

口の中に入れるモノなので、
信用できないと話になりません。
したがって、社会的に信用されている
一部上場企業の中から選ぶことにしました。

 

  • 男性用か?
 

頻尿用のサプリメントには、
男性用と女性用、そして男女兼用がありました。
男性用に作られている方が効果がありそうなので、
こちらを選択しました。

 

  • 値段が高すぎないか?
 

サプリメントは、
薬のように飲んですぐ変化が出るわけではありません。
人により変わりますが、3ヶ月ぐらいが効果の目安だそうです。
私のお金なので、
毎月高いお金を払うのはちょっと厳しいです。
そのため、高すぎるサプリメントは候補から外しました。

 

  • 成分表記はあるか?
 

最近は食品偽装の事件が多いので、
配合されているものが全て書いてあるのが大切です。
よく分からないものが入っていると怖いです。

 

  • 品質管理がしっかりしているか?
 

品質が悪いモノはいりません。
サプリメントであっても、
お薬ぐらいしっかりとした品質が保たれているのが理想です。

 

  • アフターサービスがあるか?
 

世の中には「売ってしまえばこっちのもの。」という
会社も多く見られます。
なので、
購入した後もしっかり対応してくれるところを選びます。

この6点を満たしてくれるサプリメントを探しました。

すると、テレビCMなどでもお馴染みの
あの会社のサプリメントが目に留まりました。
それがこのサプリです。

ノコギリヤシEX パッケージ

そうです。
誰もが知ってる【小林製薬】の製品です。
商品名は「ノコギリヤシEX」といいます。
それでは、この「ノコギリヤシEX」を、
さっきの6つの基準で判定してみます。

  • 信用できる会社か?
 

東証1部上場(4967)の一流企業です。
社会的にも信頼性があるので安心です。

 

  • 男性用か?
 

ノコギリヤシは、
男性特有の前立腺肥大症への対策として有名です。
これに含まれるβ-シトステロールという成分が、
男性特有の悩みに効果が期待できます。
主成分がこのノコギリヤシなので男性用となります。

 

  • 値段が高すぎないか?
 

5,000円以上もするサプリメントもある中、
初回1,890円と購入しやすい値段です。
定期購入でも2,340円と割安です。

 

  • 成分表記はあるか?
 

裏面にすべての成分が書いてあります。
ここまで公開してくれていると安心できます。

 

  • 品質管理がしっかりしているか?
 

製薬会社の品質管理基準をサプリメントにまで適用しています。
お薬と同レベルの管理なので理想的です。

 

  • アフターサービスがあるか?
 

購入後は薬剤師が電話で相談に乗ってくれます。
「売ったら終わり」ではないのは好印象です。

以上、6つの重要点をすべて満たしています。
これなら安心して父にも飲んでもらえます。
というわけでさっそく注文してみました。

注文後、小林製薬から立派なダンボールが届きました。

お届け日と時間帯を指定して注文すると、
ちゃんとその時間通りに到着しました。
私の場合は、2015年の12月29日の朝に到着しました。
その時の写真がコチラ↓

到着時の箱

思ったより大きなしっかりした箱で届きました。
さっそく中身を確認してみます。

取り出した中身

「ノコリヤシEX」についての説明書や、
あいさつのお手紙などが同封されていました。
これらに軽く目を通して、
サプリメントの袋を開封してみます。

中の様子

しっかりとした包装に、
小豆色の錠剤が入っていました。
袋の中の匂いをかいでみると、少し独特な香りがします。

複数個取り出してみる

次は、数粒ティッシュの上に取り出してみました。
一粒一粒のサプリメントには匂いがなく、
飲む時に気になることはなさそうです。
写真の通り、
ツルツルとした手触りなので、
落とさないように注意した方が良さそうです。

ノコギリヤシEXの大きさ

最後に大きさを測ってみました。
1.5cm以下の大きさなので、簡単に飲めそうです。
ちなみに、
1回につき2粒飲むのが効果的と説明されていました。

サプリメントを飲み始めた父に、予想外の変化が…?

中身を確認し終えたところで、さっそく父に渡してみました。

おっ!これがお前の言ってたサプリか。
ほんまに買ってくれたんやな。ありがとう。
騙されたと思って飲んでみるわ。

それから父は毎日、
血液をサラサラにする薬のついでに、
ノコギリヤシEXを毎日飲んでくれています。
きっと私の【無言の重圧作戦】が効いているのだと思います。笑

肝心の効果の方は、
今のところ「なんとなく尿意がマシになった気がする。」程度の様です。
まだ1ヶ月ぐらいなので、これからが本番です。
父の夜間頻尿に大きな変化があればお知らせいたします。

テス

今回、父にサプリメントを買ってあげたことで、
大きく変わったことがあります。
それは、
夜間頻尿改善への1歩を歩み出したことです。

先ほどもお話をしましたが、
父は夜間頻尿で寝不足になっていても、
その対策を何もしていませんでした。
そんな父が、
サプリメントを飲み始めたことをきっかけに、
ちょっとづつおしっこを貯める訓練をし始めました。
これは「気持ちいいオシッコのすすめ」という本で、
オススメされていた頻尿対策のひとつです。
以前、私が父に教えてあげてまいした。

kimoti

父は「夜間頻尿をなんとかしなければ…。」
という意思を持ち、生活習慣の見直しを始めたのです。
私としては嬉しい誤算でした。
まさかあの頑固な父が、
みずから頻尿改善へと動き出すとは思いもしませんでした。
父の意思の力は、きっと頻尿を快方へと導いてくれるでしょう。
しばらく様子を見守っていきます。

この機会に、あなたも【はじめの1歩】を踏み出してみませんか?

あなたも私の父と同じように、
夜間頻尿改善への1歩を踏み出してみませんか?

一歩前へ

排尿日誌をつけてみるのもいいですし、
アルコールを控えてみるのもいいです。
今の何もしない状況から、早く抜け出してしまいましょう。

私はその第一歩として、
敷居の低いサプリメントをおすすめします。
この一歩の気楽さは、
家族に「不動明王」とも言われていた私の父が、
実践できたことが証明しています。
何を言っても夜間頻尿を改善しようともしなかった父が、
今では日々のお薬のついでにサプリメントを飲んでいます。
そして、本気で夜間頻尿を改善する努力も始めました。

サプリメントがおすすめと言われても、
自分に合うサプリメントを選ぶのが大変なのですが…?
大丈夫です。
私が、父へのサプリメント選びで考えた
【6つ基準】を参考にして選べば簡単です。

それでは、先ほども載せました
【サプリメント選び6つの基準】を確認しておきます。

  • 信用できる会社か?
  • 男性用か?
  • 値段が高すぎないか?
  • 成分表記はあるか?
  • 品質管理がしっかりしているか?
  • アフターサービスがあるか?

あなたが頻尿対策用サプリメント選びで迷った時には、
この【6つの基準】を参考にしてみてくださいませ。

ちなみに、私の選んだサプリメント、
小林製薬の【ノコギリヤシEX】はこの6つの基準を満たしています。

6つの基準を満たす

もしあなたが、
どのサプリメントにするか決められない時は、
私も選んだ【ノコギリヤシEX】をおすすめします。
このサプリメントは、
肉親である父に飲んでもらうために厳選しました。

あなたも下の緑ボタンから【ノコギリヤシEX】を手にいれ、
頻尿改善への一歩を踏み出してみませんか?
その一歩は、
あなたの辛い日々を良い方向へと導いてくれます。

 

↑送料・代金引換手数料無料!)